Contents

こんなお悩みをお持ちの方へ

  • 少ない回数で脱毛を完了させたい
  • 自己処理は面倒で負担を感じる
  • 自己処理で肌にダメージを受けてしまった
  • 全身のムダ毛を永久脱毛したい
  • 医療脱毛に興味があるけれど、痛みが心配
  • VIOや背中など、自己処理が難しいパーツを脱毛したい
  • たくさんの箇所を効率的に脱毛したい
  • 自信を持ってファッションを楽しみたい
  • ヒゲ脱毛を少ない回数で終わらせたい

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い

医療脱毛 医療レーザー脱毛とは、毛根周囲に存在する毛を作り出す組織(毛乳頭や毛包幹細胞)にレーザーで熱ダメージを与えることで脱毛する医療行為です。 医療機関のみに使用が認められた、安全性と脱毛効果が高いレーザー機器を使用しており、強い照射パワーで毛根の深部まで到達して毛を生やす組織を破壊するため、少ない施術回数で脱毛を完了できます。 エステ脱毛 エステサロンで行う脱毛(IPL脱毛・プラズマ脱毛)は発毛を遅らせる行為のみで、「永久脱毛」を行うことは、法律上許されていません。 光脱毛のエネルギーは、毛根の深いところまでは届かないため、毛を生成する組織が残ります。そのため、エステ脱毛では一次的にムダ毛を減らすことができても、毛を完全になくすことはできません。 効果を感じるまでの脱毛回数も医療レーザー脱毛より多くなるので、長い期間かけて通うことが必要です。

当院でできる2つの医療レーザー脱毛

当院では「ジェントルレーズプロ」「メディオスター Next PRO」の2機種を導入しており、お客様のお好きな機種を選ぶことができます。(カウンセリング・診察でお客様の毛質・肌質により、施術に最適な脱毛機をご案内させていただきます。) 両機器ともに米国FDA(米国食品医薬品局)および日本の厚生労働省からも認可されている機種のため、安心して施術をお受けいただけます。 1. 痛みが少なく、美白効果も期待できる! 【熱破壊式脱毛】ジェントルレーズプロ(Gentle LASE Pro)

当院で導入している「ジェントルレーズプロ」は、アメリカのシネロン・キャンデラ社が開発した「ジェントルレーズ」シリーズの最新機種の医療レーザー脱毛機です。米国FDA(米国食品医薬品局)および日本の厚生労働省からも認可され、高い安全性と効果が認められています。 ジェントルレーズプロ(Gentle LASE Pro)の施術のポイント メラニンに鋭敏に反応する波長755nmのアレキサンドライトレーザーを搭載した、黒色メラニン色素に反応する“熱破壊式”の医療レーザー脱毛機です。 また、痛みを和らげる冷却機能がついているのでジェルの塗布も必要ありません。 さらに、薄いシミやくすみ、毛穴の黒ずみの改善、コラーゲンの増生によりハリ、キメをもたらすなどの美肌効果も期待できます。 ・施術時間や痛みについて 施術部位を剃毛して来院いただき、脱毛箇所のテスト照射で皮膚状態を確認し、レーザー出力の調整を行います。施術部分に「ジェントルレーズプロ」を照射していきます。レーザーと冷却ガスを同時に照射することで痛みが格段に軽減されるため、ジェルを塗る必要もありません。 ・ダウンタイム・効果実感について レーザー照射後、数日~1週間程経つと毛が自然に抜け落ち、毛穴も徐々に小さくなっていきます。施術回数を重ねるごとに、毛も細くなります。通常3~5回で毛が細くなり、毛の密度がまばらになり始めます。6~8回ほどの照射で、完了する場合が多いです。色白で、毛の色が黒く、毛量が少ない方ほど少ない回数で済みます。 2. 痛みに弱い方や、色黒肌の方も照射可能! 【蓄熱式脱毛】メディオスター Next PRO

「メディオスター Next PRO」は、ドイツのエースクレピオン・レーザー・テクノロジー社が開発した蓄熱式ダイオードレーザーの脱毛機です。日本では、2018年5月にメディカルユーアンドエイが厚生労働省から製造販売承認を取得しています。 ・メディオスター Next PROの施術のポイント 従来の脱毛機が毛根をターゲットにしていることに対し、「メディオスター Next PRO」はダイオードレーザーを使用した“蓄熱式”という方法で脱毛を行います。蓄熱式脱毛では、毛を作る元となっているバルジ領域という部分を破壊することで毛の再生を妨げます。 冷却効果のついたハンドピースで火傷を防ぎ、痛みや肌への負担を抑えながら脱毛を行えること、メラニンには反応しないため日焼け肌や色黒肌にも照射できること、産毛や細い毛・濃くて太い毛のどちらも脱毛できることが特徴です。 また当院では2種類のハンドピースを用意しており、大きな部位と顔などの細かい部位でハンドピースを使い分けながら照射を行います。 ・施術時間や痛みについて 施術部位を剃毛して来院いただき、脱毛箇所のテスト照射で皮膚状態を確認し、レーザー出力の調整を行います。施術部分にジェルを塗り、「メディオスターNext PRO」を照射していきます。照射後は、ジェルを拭き取って終了です。 ・ダウンタイム・効果実感について 「メディオスターNext PRO」の脱毛では、照射後すぐ〜1週間で毛が抜け落ちることはありません。発毛を命令する場所にダメージを与える脱毛方式なので、毛の生えかわりの周期に従って抜け落ち、次の毛は生えにくくなる、という流れで脱毛が進みます。早くても2~3週間後、多くは1か月ほどたってから脱毛の効果があらわれます。約1ヶ月半~2ヶ月間隔で照射を行い、約5~6回で完了する場合が多いです。

料金 Price

FAQ よくあるご質問

  • 医療レーザー脱毛の前には毛抜き、ワックスなどでの処理はしないでください。照射予定部位の毛は、治療当日の朝または前日の夜に剃ってください。(ご自分で処理の難しい箇所や剃毛が不十分なときは、当日に剃毛させていただく場合があります。)「ジェントルレーズプロ」はメラニンに反応する機器ですので、照射を希望される部位の日焼けをしないようにご注意ください。

  • 麻酔の必要なくお受けいただけますが、痛みが心配な方に向けて、麻酔もご対応できます。(一部有料)

  • 脱毛箇所は紫外線に注意し、日焼けしないようにしましょう。(炎症やシミの原因につながります。)洗顔やメイクは、治療当日より可能です。当日はぬるめのシャワーを浴びる程度にし、入浴は避けてください。また飲酒や刺激物の摂取、スポーツなど、血行が良くなるような行動は避けましょう。脱毛箇所は肌が乾燥しやすい状態になっているため、肌の保湿を十分に行いましょう。しばらくしても赤みや腫れがひかない場合は、医師にご相談してください。