お悩み・目的
シミ・肝斑
Contents
シミ・そばかすの正体

シミ取り・肝斑治療で明るくクリアな肌へ

シミの原因は様々あなたの悩みにあった治療で解決を目指す

お顔のこんなお悩みありませんか?

  • シミソバカスくすみが気になる
  • 肝斑のようなモヤっとしたシミが気になる
  • 最近肌がくすんで老けて見える
  • ファンデーションの厚塗りを卒業したい
  • いろんな化粧品を使っても解決しなかった

しかも安易なケアは逆効果?「シミ」の種類と原因はこんなにあります

シミといっても種類原因もいろいろ。日常のスキンケアだけで解消できてますか?

だから、オーロラクリニックの美肌治療にお任せください!

  1. 美肌専門の治療ができます。
  2. 悩みの根本から解決する治療ができます。
  3. 安心安全な治療ができます。

毛穴悩みを解消して自分史上最高のツヤ肌に!

TROUBLE CASEあなたのお悩みはどのタイプ?

施術までの流れFLOW

  1. 1
    ご予約

    WEBサイトもしくはお電話、LINEでご予約を承っております。

    ご予約の際に、料金や施術などについてご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

    ※15歳以下の方は事前にこちらの親権者同意書を記入の上、親権者同伴でご来院ください。16歳以上20歳未満の方は事前にこちらの親権者同意書を記入しご来院ください。(親権者同意書のご用意がない場合は親権者の電話確認が必要です)

  2. 2
    ご相談

    ご来院いただきましたらまず、受付スタッフにお名前をお伝えください。

    受付が済みましたらスタッフがすぐに個室カウンセリングルームへご案内いたします。

    問診票を簡単にご記入いただき、必要であればAI美肌診断機を用いて詳しくカウンセリングを行います。

  3. 3
    診察・決済

    カウンセラーとのカウンセリングの後は、担当医師が適切な施術方法をご提案いたします。

    お悩みやご要望など気になることはなんでもお伝えください。

    ご納得いただけましたら、施術申込書の手続きをし、料金をお支払いいただきます。

  4. 4
    施術開始

    当日施術ができる場合は、施術室へ移動します。(後日施術の場合は、来院日時をご予約いただきます)

    清潔に保たれた施術室で施術を開始。

    当院では、お客様の体調を伺いながら、出来る限り痛みが少なくリラックスして施術を受けられるように努めております。

    痛みが心配な場合は麻酔のご用意(一部有料)もございます。

  5. 5
    後日ケア

    お顔の施術後は院内のパウダールームにご案内。お肌に優しい医療機関専売品のスキンケア用品をご用意しております。

    施術内容によっては、ダウンタイムがあり施術後すぐにメイクができない場合もあります。その場合、施術に伴う薬の処方は無料ですのでご安心ください。また、施術後にご不安な点やわからないことなどがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

医師紹介DOCTOR

院長
川上 真央

経歴

2008年
札幌医科大学 卒業
2014年
東京医科歯科大学医学部附属病院
2015年
日産厚生会玉川病院
2016年
千葉大学医学部附属病院 形成外科 所属
2017年
成田赤十字病院 形成外科 所属
2018年
松戸市立総合医療センター
2021年
AURORA CLINIC 院長 就任

アクセスACCESS

新宿院

〒160-0022東京都新宿区新宿2-12-4アコード新宿6階

営業時間
10:00〜20:00 年中無休(年末年始除く)
  • JR山手線「新宿駅」より徒歩約10分
  • 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」より徒歩約6分
  • 東京メトロ各線「新宿三丁目駅」C5~C8出口より徒歩約2分

シミ取り・肝斑治療で明るくクリアな肌へ

シミの原因は様々あなたの悩みにあった治療で解決を目指す

お顔のこんなお悩みありませんか?

  • シミソバカスくすみが気になる
  • 肝斑のようなモヤっとしたシミが気になる
  • 最近肌がくすんで老けて見える
  • ファンデーションの厚塗りを卒業したい
  • いろんな化粧品を使っても解決しなかった

しかも安易なケアは逆効果?「シミ」の種類と原因はこんなにあります

シミといっても種類原因もいろいろ。日常のスキンケアだけで解消できてますか?

だから、オーロラクリニックの美肌治療にお任せください!

  1. 美肌専門の治療ができます。
  2. 悩みの根本から解決する治療ができます。
  3. 安心安全な治療ができます。

毛穴悩みを解消して自分史上最高のツヤ肌に!

TROUBLE CASEあなたのお悩みはどのタイプ?

施術までの流れFLOW

  1. 1
    ご予約

    WEBサイトもしくはお電話、LINEでご予約を承っております。

    ご予約の際に、料金や施術などについてご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

    ※15歳以下の方は事前にこちらの親権者同意書を記入の上、親権者同伴でご来院ください。16歳以上20歳未満の方は事前にこちらの親権者同意書を記入しご来院ください。(親権者同意書のご用意がない場合は親権者の電話確認が必要です)

  2. 2
    ご相談

    ご来院いただきましたらまず、受付スタッフにお名前をお伝えください。

    受付が済みましたらスタッフがすぐに個室カウンセリングルームへご案内いたします。

    問診票を簡単にご記入いただき、必要であればAI美肌診断機を用いて詳しくカウンセリングを行います。

  3. 3
    診察・決済

    カウンセラーとのカウンセリングの後は、担当医師が適切な施術方法をご提案いたします。

    お悩みやご要望など気になることはなんでもお伝えください。

    ご納得いただけましたら、施術申込書の手続きをし、料金をお支払いいただきます。

  4. 4
    施術開始

    当日施術ができる場合は、施術室へ移動します。(後日施術の場合は、来院日時をご予約いただきます)

    清潔に保たれた施術室で施術を開始。

    当院では、お客様の体調を伺いながら、出来る限り痛みが少なくリラックスして施術を受けられるように努めております。

    痛みが心配な場合は麻酔のご用意(一部有料)もございます。

  5. 5
    後日ケア

    お顔の施術後は院内のパウダールームにご案内。お肌に優しい医療機関専売品のスキンケア用品をご用意しております。

    施術内容によっては、ダウンタイムがあり施術後すぐにメイクができない場合もあります。その場合、施術に伴う薬の処方は無料ですのでご安心ください。また、施術後にご不安な点やわからないことなどがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

医師紹介DOCTOR

院長
川上 真央

経歴

2008年
札幌医科大学 卒業
2014年
東京医科歯科大学医学部附属病院
2015年
日産厚生会玉川病院
2016年
千葉大学医学部附属病院形成外科 所属
2017年
成田赤十字病院形成外科 所属
2018年
松戸市立総合医療センター
2021年
AURORA CLINIC 院長 就任

アクセスACCESS

新宿院

〒160-0022東京都新宿区新宿2-12-4アコード新宿6階

営業時間
10:00〜20:00 年中無休(年末年始除く)
  • JR山手線「新宿駅」より徒歩約10分
  • 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」より徒歩約6分
  • 東京メトロ各線「新宿三丁目駅」C5~C8出口より徒歩約2分
シミ・そばかすの主な原因

メラノサイトが活発になり、メラニンが増殖する要因

紫外線 炎症 ニキビ・ニキビ跡 肌の触りすぎ・こすりすぎ 女性ホルモンの働き 


ターンオーバーの乱れで、メラニンが代謝されない要因

加齢 紫外線 ストレス 睡眠不足 喫煙 栄養不足 
代表的なシミ・そばかすの種類
老人性色素斑
今まで蓄積した紫外線が原因で、30代以降に濃くなっていくのが特徴です。顔だと非対称で、腕、手の甲デコルテにもできやすいシミの種類です。紫外線との因果関係が大きく、過去に浴びた紫外線量が多い人はできやすい傾向にあり、また紫外線によってさらに悪化します。
肝斑
30代後半~40代以降の女性に多く見られるシミ。眼の周囲を除いた両頬や口のまわり、鼻の下などに、左右対称で比較的広範囲にできるのが特徴。紫外線を浴びることでさらに濃くなり、シミの範囲が広がることがあります。女性ホルモンの影響も受けるため、妊娠中に発生することもあります。
ソバカス
雀卵斑とも呼ばれ、先天的なものと、後天的にできるものがあります。頬や鼻の周りに細かく散らばり、紫外線によって濃くなります。
脂漏性角化症
「老人性いぼ」とも呼ばれ、80歳以上の方に見られる良性の腫瘍で、紫外線が原因でできると言われています。大きくなると切開が必要になるため、小さいうちに治療することをおすすめします。
炎症性色素沈着
ニキビ跡や肌の摩擦などが原因で肌が炎症を起こした後、発生するシミです。年齢には関係なく顔や体にできます。特に日本人は、炎症後の色素沈着を起こしやすいと言われています。
後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)
ADMや両側性遅発性太田母斑様色素斑とも呼ばれ、シミと勘違いされがちですが、あざに分類されます。主に20歳以降に、両側の頬に小さい斑点状に出て、両側の額の生え際や両側の下まぶたに、びまん性(地図状)に広がることもあります。茶褐色で左右対称に生じるので肝斑との鑑別が重要ですが、しばしば肝斑やソバカスと合併することがあるため正確な診断は非常に難しいあざの一つです。
種類の多い“シミ”を、
しっかり判別するために! 施術前に「VISIA(ビジア)」で
肌診断を行います!
シミには多くの種類があり、その種類をしっかりと判別できずにレーザーを照射してしまうと、逆にシミが濃くなることも…。 そこで、当院ではA I美肌診断機「VISIA(ビジア)」を用いた診断を行うことでしっかりとシミの種類を判別し、最適な治療方法をご提案しています。
「VISIA(ビジア)」とは
複数の撮影方法と分析技術で肌のシミ・シワ・キメ・毛穴・隠れジミ・炎症・ポルフィリン(ニキビの元になるアクネ菌の代謝物)などを正確に解析できる機器です。 現在の肌年齢の測定や、同年代での平均値との比較ができますので、より精度が高く客観的に肌状態を評価することが可能です。
例えば、こんな実例も…!
●肝斑がある部位には、ピコスポットを行うと悪化する場合があります。 ●シミ(老人性色素斑)、肝斑、アザが重なりあっている場合は、施術を使い分ける必要があります。